FC2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

?-ちび丸 大和(11)

完成しました。
2019050501.jpg
2019050502.jpg
2019050503.jpg
2019050504.jpg
こちらにもいろいろ写真アップロードしています。

つや消しクリアーかけて残っていた金銀部分の塗分けをして、最後にベースとのフィッティング、汚しの調整しなおしました。

つや消しクリアーは今回新しく出たMRカラーのスーパースムースクリアー使ってみましたがこれはなかなか上品なつや消しになっていいですね。
いままではつや消しクリアーだとガサガサになってしまうので半艶消しをまぜて3/4つや消しクリアーを作って塗っていましたが、これはガサガサにならずにいい塩梅のつや消しになってくれます。

菊花紋章と探照灯はタミヤマーカーを使用しています。
タミヤマーカーのこの2色、エナメルでふき取りなどできるので重宝しているんですが、最近ガンダムマーカーに押されているようで在庫している店が少ないです。
今回も3件ほど模型店を回ってようやく見つけました。


変則的とはいえ久々の艦船模型の完成です。
エッチングあまり得意じゃないので艦船は避けていたんですがこのシリーズだと無くても十分なディテールなのでいいですね。
ではではノシ
スポンサーサイト

| ?-ちび丸 大和 | 18:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

?-ちび丸 大和(10)

ガンダム制作で疲れてしまいしばらく制作止まっていましたが再開です。

2019042101.jpg
懸案だった海面ベースの制作を開始しました。
まずは切り抜いたスチロールの上にくしゃくしゃにしたアルミホイルを敷いて大まかな形を作りました。
続いて海面色として水性アクリルで適当に選んだ緑を吹いてから青を吹いて色を付けます。
ここまでは以前、1/48の強風のベースを作った時と同じ方法です。

ここから手探りとなるのですが、まずはリキテックスのジェルメディウムを塗ってみました。
これは乾燥すると透明になり多少の凹凸を付けれる感じなのですが、すでにアルミホイルで土台を作っていたので要らないかなーという感じ。
続いてモデリングペーストを、こちらはジェルメディウムよりはるかに力強く盛れる感じです。
色も白色で船の軌跡としてはばっちりな感じです。
筆でぺたぺたと適当というよりいい加減に塗ってみましたが、粗いというか変なところもありますがおおむね欲しかった感じは出ました。

2019042102.jpg
船体をセットするとこんな感じです。
まだ船体と隙間があるので船体を仕上げたら改めてこちらも仕上げたいと思います。


細部をみるとどうなんだ?というところもありますが、いい加減な知識で乗りと勢いで仕上げたわりに今回は上手くいったと思います。
船体ももうくみ上げてあとはつや消しクリアー吹いて細部の塗装のみです。
次回ぐらいには完成を宣言したいものです。ではではノシ

| ?-ちび丸 大和 | 19:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

?-ちび丸 大和(9)


塗分けを直して油彩でドライブラシ的に凸部に明るい色を乗せてみました。
ウォッシングだけだと物足りなかったですがこれで少しバランスがとれたと思います。


次は旗竿を忘れてたんでてきとーにでっち上げてつや消しクリア吹きたいと思います。
でも、正月は前からやってみたかった別のネタに取り掛かろうと思うので一旦ここで中断です。

| ?-ちび丸 大和 | 18:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

?-ちび丸 大和(8)

20181121601.jpg
ウォッシングをしました。

前回やった塗分けですが黒部分足りないところがかなりあるようなのでもう一度塗分けし直しです。
そのあとはドライブラシ掛けてやりましょうかどうしましょうか??
ドライブラシあんまり好きじゃないんですがちハイライトの強調がょーっと物足りないんですよね。
ではではノシ

| ?-ちび丸 大和 | 19:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

?-ちび丸 大和(7)

20181121521.jpg
ちび丸大和、細部塗り分けしました。
この後に一度クリアー吹いてウォッシングする予定です。


で、話は変わってカメラ買い換えました。
一眼レフから今度は1インチセンサーコンデジのRX100M3に買い換えました。
自分の使い方だと一眼レフは持て余すというか重くてでかくて大げさすぎると思っていたので今度は小さくてそこそこな奴にしてみました。
20181121501.jpg
ちなみに70㎜テレ端でこれぐらい寄れます。
以前のα550のキットレンズが結構寄れたのでそれと比べるとちょっと遠い気がしますが、それはフィルターアダプターを買ってクローズアップレンズを試してみたいです。

等倍切り取りで各ISOを比べてみました。
20181121502.jpg
ISO100
20181121503.jpg
ISO125
20181121504.jpg
ISO400
20181121505.jpg
ISO1600
20181121506.jpg
ISO3200
20181121507.jpg
ISO6400
20181121508.jpg
ISO12800
そんな新しい機種ではないんですが、それでも以前の550に比べてもセンサーサイズが小さくなったにもかかわらずノイズの乗り方は負けてないのがすごいです。
トリミングリサイズ前提の自分の使い方だと3200ぐらいまでは常用できそうです。


センサーサイズが変わった影響で被写界深度の具合も変わってしまったのでそこは早く慣れたいです。
20181121511.jpg
f2.8
20181121512.jpg
f4.0
20181121513.jpg
f8.0
20181121514.jpg
f11.0
センサーサイズ比で行くと1/1.8ぐらいのf値がf値だけでは近い被写界深度になるようなので、そこそこ開放でもピンの合う範囲が大きくて模型撮影向きかもしれません。


20181121522.jpg
20181121523.jpg
まだ操作をよくわかっていないのですが、カメラを持っていくということが億劫にならないのでいろいろ持ち出して機能を把握していきたいと思います。
ではではノシ

| ?-ちび丸 大和 | 00:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT