| PAGE-SELECT | NEXT

100-IS-3(3)

完成しました。

2018052601.jpg
前回で8割完成でしたが、この後、足回りをダークアースをエアブラシで塗り、ウエザリングカラーで汚し、軽くスミ入れをしなおしました。
仕上げにピグメントを天面中心にポンポンとつけて完成です。

2018061001.jpg
2018061002.jpg
2018061003.jpg
2018061004.jpg
まとまった時間を取る元気が最近なくて物の割にえらい時間かかってしまいました。
例によってこちらにも写真をまとめましたが、あんまりこっちと変わらんです。


次は、メルカバを進めるか、そろそろちび丸のタイガーも再開したいなーなんて考えてます。
ではではノシ
スポンサーサイト

| 100-IS-3 | 13:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

100-IS-3(2)

気がついたら1か月未更新の広告が…。


2018041401.jpg
茶色のサフを吹いてタミヤアクリルで色を塗りました。
最初は筆塗りで全部塗装するつもりだったんですが、だんだんめんどくさくなって結局エアブラシで仕上げました。
後ろの箱絵みたいにむらのある感じにしたかったんですが、エアブラシで塗りつぶしすぎて、上手く行きかけていた筆目も殺してしまいました…。(短気はダメね)


2018050601.jpg
陰影と凹凸の強調を兼ねたドライブラシです。
物が小さいので筆が入らず大雑把になってしまいました。
というか当初の想定から外れたとっ散らかった色味へ行き出してすごく焦りました。

2018050602.jpg
フィルタリングです。
ドライブラシ部分が浮いていましたが少し落ち着きました。

2018050603.jpg
ウォッシングをしました。
ちょっと濃すぎて色合いがスケールに対して暗くなってしまいましたが、これぐらいの方が今回はかっこよくなりそうなのでこれで良しです。


艶具合が上手く均一になってないので、この後どこかでクリア系を吹く必要がありそうですが、タイミングや量を間違えると今までの塗装が死ぬので難しいですね。
ではではノシ

| 100-IS-3 | 21:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

100-IS-3(1)

模型さわってないわけではないのですが、なかなか更新するのにいいまとまった作業量に到達できなくてブログ更新の期間があいてしまいました。
今はメルカバIVをあけちゃったりしてるわけですが、花粉の時期、部屋でエアブラシ塗装したくないんですね。
ですが、車体の中側を黒で塗りたくなったので缶スプレーを買いに行ってきました。

2018032501.jpg
で、今回のネタはその時ついでに目についたので買ってきたものです。
ズベズダの1/100のIS-3です。
このシリーズ、最近模型店でよく目にしますが売れてんのかなぁ?とか思ってたりしてちょっと気になってました。
メートル法の10進数の国に住む人間としてはキリがいい数字のスケールですが、ガンプラぐらいであまり目にしないスケールです。

2018032502.jpg
中身はこんな感じです。
部品数を減らしつつある程度のディテールを確保するためかシャーシは箱組みになってたりします。
1/144のキット(最近はあまり見ないけど)よりは部品数多いんじゃないでしょうか。

2018032503.jpg
組み立てるとこんな感じです。
フェンダーのふちを削って、砲塔の防盾の後ろの部品の隙間をパテで埋めて接着剤で鋳造風のテクスチャを足して、砲身のマズルブレーキに穴を空けてあります。
気持ち程度にいじってありますが、組み立ては手の遅い私でも3時間ちょっとで終わりました。
このキットはスナップフィットキットですが、一部が接着した方が強度的に安心な程度で合わせは良好です。

2018032504.jpg
履帯が思いきった省略がされているのがちょっと気になりますが、他は繊細で必要十分なモールドが施されていていい感じです。


値段も舶来物なのに安いし、たくさん種類を作ってコレクションするのにはいいシリーズなのかもしれません。
ではではノシ

| 100-IS-3 | 20:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

48-タイガーI初期型(18)

2018022401.jpg
作りは荒いですがネームプレートができました。
2018022402.jpg
タイガーI用は本当は真鍮で作りたかったんですが、切断に失敗して時間切れになりそうだったのでプラ板にしました。
(金工用のちゃんとした糸鋸買わないとだめですね。)

2018022403.jpg
一番面倒な梱包は今回はこんな感じにしてみました。
砲塔が7時の方向になってるのはそっちで方針を固定しているからです。


ギリギリになりましたがこれで明日の静岡AFVの会に何とか間に合いました。
もし会場でお会いしたら声をぜひかけてください。
ではではノシ

| 48-タイガーI初期型 | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

48-タイガーI初期型(17)

これからしばらく作業できなくなるのでAFVの会に梱包して(←これが面倒)持っていけるか怪しくなってきました。

2018022001.jpg
1/35用は3/4ぐらいの艶消しラッカーを吹いてこうなりました。
2018022002.jpg
繊維を横断してる側の目止めが甘くてデコボコしてますがこれでよしとします。
2018022003.jpg
地が出てしまったところは水性アクリルで適当にこげ茶を作ってごまかしてます。


2018022004.jpg
2018022005.jpg
1/48も同様に3/4艶にしてます。
狙ってたものにはなりませんでしたが、使えない酷いものにはならなかったのでこちらもこれでよしです。

2018022006.png
2018022007.png
時間があったら上の画像をシールに印刷したものを、M51は白のプラ板に、タイガーは真鍮板に貼ってネームプレートにしたいです。


ではではノシ

| 48-タイガーI初期型 | 19:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT