| PAGE-SELECT |

48-F-15J(1)

あけましておめでとうございます。
本年一発目は新ネタと行こうと思います。

今回もみんな大好きタミヤから1/48F-15Jです。
2012010201.jpg
1/48の双発現用機となるとデカいです。
はっきし言って現在の作業スペースの製造限界超えてます。
前回10式戦車を持って行った親戚の第一声が”小さいな”だったのでこんどはデカいのとチョイスしましたが、デカすぎかもしれません。
長さ40㎝幅28㎝ほどなので市販のケースじゃ入りそうにありません。
が、作るにしてもどこかにオーダーするにしてもいい経験になるのでしょう。


他にも悩むところがありまして、このキット発売年がわからないぐらい古いんですよね。
2012010202.jpg
ですからエンジンノズルのアイリス板が付いたままのノズルなうえに、かなり細部がさみしかったり。

2012010203.jpg
一部凸モールドだったり。

2012010204.jpg
計器板がのっぺらぼうだったりと、時代を感じるディテールです。


エンジンノズルとかいっそのことレジンのやつを引っ張ってこようかなとも思うんですが、タミヤ用が流通してないのでサイズが不安だったり、ここだけ変えると全体とアンバランスにならないかなど悩みます。


まだどうしようか考えてるって程度の更新でしたが、新年1回目の更新終わります。
適当というか完成しないプラモ製作記ですが今年もよろしくお願いします。
ではではノシ
スポンサーサイト

| 48-F-15J | 11:39 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |