| PAGE-SELECT | NEXT

48-10式戦車(7)

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


写真撮影に手間取ったりしましたが、10式は完成しました。
2013010301.jpg
塗装の仕上げに足回りおよび水平の面にエアブラシでバフとグレーを混ぜた物をほんの少しだけ吹き付けました。
いつもならこの後にパステルの粉などを擦り付けるところですが、動かす模型ですから触って周りが汚れるようでは困るのでこれで終了です。


最後にリモコンと中身の組み立てをして完成です。
2013010302.jpg
2013010303.jpg
最近この手の作業をやっていなかったのもあるのですが、組み立てには結構てこずりました。
特にリモコンのスイッチは、金属のテンションを利用したスイッチ部品が一発で収まらなくてモーターが動かず悩みました。

ビデオカメラ的なものが無いので走行動画とかは無しですが、こちらに画像をまとめました。


以上、新年一発目の更新を終わります。
ではではノシ
スポンサーサイト

| 48-10式戦車 | 10:42 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

48-10式戦車(6)

もう年末なんですね。
恐ろしいですね。


2012122901.jpg
ドライブラシ部分はいろいろ考えてみましたが、さらに余計なことをしても何とかする気力もないので、ふき取って終わりにしました。
暗い下地に無節操にドライブラシをやると古典的というか古臭く見えますね。
古い鋳造の車両などはそれがはまってかっこよく見えたりしますが、これは実物のイメージとちぐはぐに感じます。


2012122902.jpg
残っていたガラス系の部分の塗り分けをしました。
クリアパーツなんてしゃらくさい物は無いどころか、フロントのウィンカー部分のモールドに至っては形が丸ですらないです。
車載のスコップなどは実物も車体と同じ色で塗られていますし、塗るのも面倒なのでそのままです。


この後は砂埃をエアブラシで軽くつけて、中身を組み付けて完成にする予定です。
ではではノシ

| 48-10式戦車 | 11:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

48-10式戦車(5)

どこまでブログに書いたか自分でも忘れるレベルです。

2012122601.jpg
つや有りのクリアーを吹いた後につや消しの部品の塗り分けをしました。
サイドスカートは軽くエアブラシで明暗をつけています。

2012122602.jpg
布の部分は筆塗りで暗い色から明るい色へ立ち上げてく方法で塗っています。

2012122603.jpg
フィルタリング,ウォッシング,ドライブラシをやりました。
ドライブラシは久々で加減を間違ってしまってますね・・・。
記事最初の写真のころと見比べると失敗したかなーと思います。
元々キットのディテールはそれほど悪いわけでもないし、ドライブラシはもっと軽くしたほうが現用の戦車にはふさわしいテイストだったように感じます。
つや消しクリアーを吹き付けて、ドライブラシ部分をソフトにぼかしてみてもいいかもしれませんが、つやの具合が現状が一番とも思うので悩みます。


いろいろな作業を重ねる傾向が強いAFVでは特にそうなのですが、後々振り返ってみると一番良いところだったのを逃していたことがよくあります。
砂の類はつけない予定でしたが、こうなったらほこりにまみれさせたほうがいいかもしれませんね。
ではではノシ

| 48-10式戦車 | 00:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

48-10式戦車(4)

またまた放置しておりましたが、塗料をダバァっとしてました。
2012120601.jpg
これで何度目だって話ですが、言い訳をすると塗装するときに中腰にならざるおえないので、気を抜いたりすると力が緩んでこけるんです・・・。

2012120602.jpg
前面塗りなおしはしたくないので、筆+キムワイプでやっちゃった部分周辺の塗装だけはがしました。
キムワイプはほとんど毛羽立たないのでこういうところのふき取りにいいですねぇ。
で、省略しますが、はがしたところだけサフからやり直しました。


2012120603.jpg
2012120604.jpg
マスキングをはがしましたが、砲塔と車体の迷彩のラインのつながりが不自然だったり、マスキングする範囲をミスったりしてた部分があったので修正します。

2012120605.jpg
修正はエアブラシのフリーハンドでやっちゃいます。

2012120606.jpg
これで基本の塗装は終わりです。
Mr.カラーの陸上自衛隊戦車色セットをつかったのですがビン生だとちょっと暗かったかもしれませんね。
ウォッシングはあまりきつい色でやるとどす黒くなっちゃいそうです。
ではではノシ

| 48-10式戦車 | 22:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

48-10式戦車(3)

マスキングが醜いやつは心も醜い

えー、またオンラインなゲームで戦死様してたりで放置してましたが、茶色塗ってマスキングをしました。
現用戦車系の塗り分けの境目がなんともいえない迷彩はいろいろなやり方がありますが、今回は練りけしでマスキングしてみました。
この方法、なんと言っても楽ですが、ボケ足が狙ったところから狂いやすいので緻密にやるなら他のほうがいいかもしれません。
でも今回は、簡単にやろうってコンセプトなので練り消しマスキングで行っちゃいます。
練りけしと練りけしの間もマスキングテープとマスキングゾルでバッバッとやっちゃってます。
きちゃなくなっちゃてますが、一応の用は成すはずです。


ではではノシ

| 48-10式戦車 | 21:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT