2010年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

モデラーズフリマ、タミヤブース写真アップしました。

タミヤブースでのロベルト・デップ氏の4号とミゲル・ヒメネス氏のKV-2の写真数十点をアップローダーにアップロードしました。
http://www1.axfc.net/uploader/C/so/106080.zip&key=mfs9
こちらにアクセスして"C_106080.zipをダウンロードします。"をクリックしていただければダウンロードできるはずです。
なお、ファイルサイズは33.2MBと少々重いので通信環境によっては注意してください。

会場が室内で暗くてブレブレ&ノイズだらけの写真ばかりですがその点はご勘弁ください。
スポンサーサイト

| 模型全般 | 06:27 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

第9回モデラーズフリマ in SHIZUOKAに行ってきました後編

第9回モデラーズフリマ in SHIZUOKAに2日目の28日午前に行って来ましたという後編です。


タミヤブースではニュルンベルクトイフェアで発表された新製品が展示されていました。
2010032810.jpg
丁度31日ごろ発売となっていたタイガーとフィギュアのセットです。
予告写真のフィギュアを見て気に入っていたので、もし売っていたらフィギュア目的で買おうと思っていたのですが、残念ながら売っていませんでした><

2010032811.jpg
2010032812.jpg
2010032813.jpg
個人的に一番見たったアストンマーチンDBSです。
隣の見ていた人が写りこんじゃってちょっと見えにくいですけど、かっこいいなと思います。
でもカーモデルは苦手というか大変なんですよね。

2010032814.jpg
メルセデス・ベンツSLRマクラーレン 722エディションです。

実は早めに家に帰らなければならなかったり、タイガーとアストンマーチンの事で頭が満杯になっていたりで他の写真を撮っていませんでしたorz
まぁ、すでに散々ニュルンベルクの時の写真が出回ってるので、わざわざ私の写真を見る必要がある人もいないと思いますけど。


個人的にはタミヤの展示物ではこっちのほうがうれしかったです。
2010032816.jpg
2010032817.jpg
2010032819.jpg
スペインの有名プロモデラー、ミゲル・ヒメネス氏の1/16の4号とKV-2です。
なかなか海外の有名モデラーさんの作品をゆっくり見る機会は無いですし、単品で大きくて見本としてわかりやすいモデルなので思わず何枚も写真に撮ってしまいました。
しばらくいい作品を生で見てなかったのでAFVの会も合わせていい刺激になりました。


お買い物もいろいろしてきましたが、一々書いてもつまらんというか面倒なので省略します。
キングタイガーの履帯もちゃんとゲットできましたが、いろいろパニックになったり後に途方にくれたり悩んだりしています。
次回のキングタイガーの更新はその辺のお恥ずかしいお話でも。
まったくレポートになっていないのですがこの辺で終わります。
ではではノシ

| 模型全般 | 14:15 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

第9回モデラーズフリマ in SHIZUOKAに行ってきました前編

2010032801.jpg
第9回モデラーズフリマ in SHIZUOKAに行ってきました。

2010032802.jpg
モデラーズフリマ開始当初はそんなに長く続くイベントになるとは思っていませんでしたが、第9回だそうです。

会場内の様子です。
2010032803.jpg
動く模型愛好会さんの出し物、ラジコン戦車を作りたい作りたいと言って作っていなかった事を思い出しました。

2010032804.jpg
Bluebell's 模型直線番長のBulebellさんも参加されていたらしい見ながら作ろう!ケッテンクラートです。
あの中で落ち着いて作るのって結構大変だと思います。
後、かなりの割合でコンプレッサーを持ち込んでる方がいて気合入っているなーと感心しました。

2010032805.jpg
2010032806.jpg
自衛隊の車両も持ち込まれていました。
軽装甲車のほうは何度か見る機会がありましたが、何度見ても見落としていた部分などがあってモデラーとして面白いです。
炊事車も来ていてトン汁?が配られたそうですが、時間が無かったのでありつけませんでした(笑)

静岡AFVの会も見てきました。
出品作の写真写真も沢山とってきましたが人様の作品勝手に乗せるわけには行かないので載せれません。
(というか手ぶれ、露出、ホワイトバランスの狂いでほとんどの写真が残念な事に・・・)
上手い作品が多く自分の腕の再確認と勉強ができました。
しかし、行った時間が悪かったのか、会場が隅に追いやられているように見えたせいか、ちょっと雰囲気に元気がありませんでした。
静岡という田舎の1県単位ですし、5月にもっと大きい作品展が行われる場所ですからしかたがない・・・のですかね。
2010032807.jpg
次回の静岡AFVの会のテーマの予定です。
地元応援のために次回こそ出してみようかとちょっと思ってるのですが、直に見比べ(られ)ちゃうと自分の作品の残念さがはっきり出てしまいそうで躊躇もしてます。


だらだら長くなってきたので一旦ここで区切ります。
次回はタミヤブースの写真をちょっとだけ行きたいと思います。
(特に会場発表の新製品とかは無かったはずですから期待しないで><)

| 模型全般 | 13:40 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

最悪だ・・・

モデラーズフリマから帰ってきて大きいモニターで写真を確認したら3分の2がだめでした。
カメラの小さいモニターで見たときはよさそうだったのですが・・・
他にもいろいろ酷い目や疲れる事があったので報告は明日にします。

| 模型全般 | 16:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

35-キングタイガー(ポルシェ砲塔)(7)

あんまり進めちゃいけないときほどよく作業が進みます。

今回はフェンダーをいろいろいじった話でも。

2010032601.jpg
キットのフェンダーはサイド部分が一体となっています。
しかし、キングタイガーの実物の写真を見るとフェンダーが一そろい、揃っている物は少ないです。
戦中で紛失してしまったというのもあるのでしょうが、車体上によじ登る時に履帯の上を踏み台にするためにわざとフェンダーを歯抜けにしていたそうです。
車体によっては一番後ろのフェンダー部品しか残っていなくて、もはやフェンダーがあるんだかないんだかわからない状態になっている物もありました。

ということでノコギリでフェンダーを切ってみました。
切り口のエッジも削って厚く見えないようにしてあります。
作業自体は超簡単でしたが、フェンダー周りにこうやって使った後らしきものを加えてやると生っぽさが出ていいですよね。


2010032602.jpg
2010032603.jpg
反対側も同じように切ったのですが、前から2番目のフェンダーを残すかどうか悩んでいます。
無いとフロントフェンダーもつけないので、ちょっと空間が寂しいのですが、付けると左右のバランスとしてわざとらしい感じがする気もします。
どっちでもいいと言えばいいのですが、悩み始めると気になってしまいます。


あと、こうやって写真を見ていて思ったのですが、正面から見て左のフロントフェンダーを履帯とのバランスを見て下にへこまして見るのもいいかもしれません。
フェンダー周りはわかりやすくハッタリをかけられるので手を加えるのが楽しいです。



話は寄り道になりますが、作業が一旦ストップした砲塔を見ていたら嫌な予感がして、ちょっと砲身を挿してみたのですが、予感は的中しそうです。
2010032604.jpg
WW2最重量クラスのキングタイガーだけあって砲身も金属だとかなり重いようで、そのまま付けると砲身がお辞儀してしまいそうです。
砲の軸受けを接着してしまうのが手っ取り早いのですが、せっかく動くのにその部分を殺したくはありません。
反対側の駐退機の辺りの下になまり板のような錘を貼り付ければ、バランスがある程度取れてなんとかなら無いかなと考えているのですが・・・?
でも、左右の比率が5:1ぐらいなのでかなり貼り付けなければいけない気もして、あの中に納まるかどうか読めません・・・。

とりあえず釣具店かホームセンター行けばいい錘があると思うのですが、それを買ってきてテープでつけてみたいと思います。


2010032605.jpg
現在の進捗状況はまだこんな物ですが、こうやってフェンダーをつけてみるとボリュームが出てかっこいいです。

次回更新はモデラーズフリマでいろいろ材料を漁ってきた28日以降になると思います。
(本当は初日の明日27日に行ったほうがいいのですが用事があるんですよね・・・)
ではではノシ

| 35-キングタイガー(ポルシェ砲塔) | 06:50 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT