2011年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年05月

| PAGE-SELECT |

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

25-カマロコンセプトカー(2)

2011042001.jpg
ボディーの下処理を行いました。
最初はパーティングラインを消すだけのつもりでしたが、細かいヒケがあったので全体を削って強引に均しました。

2011042002.jpg
それでも消しきれなかったラインやヒケはパテで埋めています。
リアスポイラーは取り付けようの穴のはみ出しを綺麗にしたかったので、接着してしまいました。

2011042003.jpg
赤矢印の部分、パーティングラインの縁で欠けていたので、アルテコで補修しています。
アルテコは未だに上手く使いこなせないというかほとんど使ってないのに腐りかけていますが、こういう他のパテではポロっといきそうなところに使うのにはとてもいいですね。



今年はヒノキ花粉も多いのでしょうね。
毎年そろそろ花粉症も小康状態になってくるのですが、ここ1週間またぶりかえしています。
さらに3年ぐらい前から、花粉症の症状で耳の穴が痒くなるという非常にもどかしい症状が出るようになりました。
で、自室の窓を開け放った日の就寝時などに特にその症状が酷くなるので、まだ塗装は再開できそうにありません。
そろそろいろいろ塗装待ちが溜まってきたのですが・・・。
ではではノシ
スポンサーサイト

| 25-カマロコンセプトカー | 06:53 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

25-カマロコンセプトカー(1)

仮組みネタばかりはブログ放置の前兆。
ということで仮組みネタです。


物はアメリカレベルのスナップフィットキットです。
2011040501.jpg
2011040502.jpg
いやぁ、新カマロはマッシブでかっこいいですねぇ。
リバイバル路線の多用はいろいろ言われますが、最近のアメ車のデザインは個人的には非常に好きです。
コルベットやマスタング、チャージャー、チャレンジャーなど作ってみたいネタが山盛りです。

キットの出来はスナップフィットだけあって部品の合いはばっちりです。
シャーシの部品がかなり合理化されていたり、ライトのレンズが実車と比べるともっさりした感じがしたりしましたが、大体OKです。


2011040504.jpg
ランサーで変にこだわって自滅した車高ですが、これはピッタリじゃないでしょうか?
他にも作りたいネタがある中でこのキットを選んだのは箱絵の完成見本が一番かっこよかったからなのですが、素組みでばっちり行けそうです。

2011040503.jpg
先ほど大体OKといいましたが、リアスポイラーを取り付ける穴が少し大きいのでちょっとパテで埋めといたほうがいいかもしれませんね。


2011040505.jpg
2011040506.jpg
内装は彫刻も細かく立体的です。
未塗装で組み立てることを前提にしているのか、シートがスエード地のように見えたりフロアマットが敷いてあるような加工がしてあります。。
塗装するとシートの地なんかは消えちゃうかもしれませんが、できるだけ加工を生かすようにすると簡単にそれっぽさが演出できそうです。


2011040507.jpg
キット自体は大満足なのですが、マーキングがシールなんですね。
塗装でなんとかなっちゃったり、塗装でなんとか出来ない部分は無視したりそのまま使えばいいんですが、やり難いといえばやり難いです。


アメリカ産のキットは初めてだったのですが、最新キットだったこともありとてもいい感じでした。
あまり製作には難所はなさそうなのでカーキットの製作の練習には丁度よさそうです。
つっても、製作モチベーションは未だにオフシーズンなんですけどね。
ではではノシ

| 25-カマロコンセプトカー | 05:54 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。