2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

35-M51スーパーシャーマン(5)

拡大して見てはいけない。
2012033101.jpg
元々、貼ったり剥がしたりでボロボロになってるところに、無理やり接着剤とピンセットで伸ばしランナーを叩き込んだので酷い荒れです。
シャーマンは鋳造車体のA1が避弾経始に優れていると考えられていたなんて話を聞いたことがありますが、叩き込んだ伸ばしランナーの位置を調整しようとするとつるつると上のほうに滑って行って、避弾経始ってやつを実感できました(笑)


2012033102.jpg
大分グチャグチャになりましたが、ジェリカンを付け直したので車体上は一先ず終わりです。


次は砲塔に行きたいもんなんですが、どうも付属のフィギュアを乗せようと思うと中を軽く塗っといたほうがいい雰囲気なのです。
静岡は杉花粉のピークはそろそろ過ぎたかなと思うので塗装再開してもいいかなぁと思うんですが・・・。
ではではノシ
スポンサーサイト

| 35-M51スーパーシャーマン | 07:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

35-M51スーパーシャーマン(4)

最近更新をしていないなということで半端なところですが更新します。

2012032801.jpg
ジェリカンとジェリカンを固定する金具の間を掘ったりしてみました。
写真で見ると今一ですが、スミレすればそれっぽくなるかなと思います。

それと、今回(と平行して組み立てているもの)からWAVEの黒い瞬間接着剤を隙間埋めように使ってます。
瞬間接着剤ですがそこいらのボンド並みの遅い硬化時間で硬化剤が必須だったりと瞬着として使うには癖が有りますが、硬化後が瞬着としては柔らかいので通常の瞬着に比べてパテとしては使いやすいように思います。
黒い色は塗装時に悪さをしないか気になりますが、削ってる時は削り具合が分かりやすくて私みたいな下手糞にはもってこいです。


2012032802.jpg
で、ライト以外の装備品を載せてひとまず車体上の組み立ては終わりかと思ったのですが・・・。


2012032803.jpg
ジェリカンの接着方法を間違えてしまいましたorz
妙に車体から浮いて上手くフィットしないなと思いつつ無理やり車体の側面のラインに合わせてくっつけたのですが、実際はフェンダーに対して垂直で上の写真の赤矢印の部分は車体と密着しないようです。
思い込みで接着しちゃいましたが、説明書にもちゃんと書いてありました・・・。
WikiMediaにいい写真がありましたが、よく考えれば部品が合わない時点で確認しておくべきでした。

2012032804.jpg
ということで剥がします。


車体のお肌が荒れちゃったので直したりしようかと思うのですが、ここで更新を終わります。
いやぁ~、中途半端ですね。
ではではノシ

| 35-M51スーパーシャーマン | 07:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

35-M51スーパーシャーマン(3)

やる気にならないというか窓を開ける気にならないのでなかなか進みません。
もう一つ進めてる物があったんですが、そちらも塗装作業入りで止まってしまいました。


20120301801.jpg
前回、泥人形を量産したライトですが、削ってパテを乗せて形がなんとかなら無いかこねくり回して見ました。
プラ棒を削りだしたのとどっちがましだったのか判らない酷い出来ですが、一応の記号はそろえたということでこれを使おうと思います。
ただし、あんまり左右で出来に落差があるので、複製したほうはシートかなにかで覆ってあまり見えないようにしたいと思います。


エンジンパネル後ろの吸気口がキットでは穴が空いているだけだったので、金網っぽいのを貼ってみました。
20120301802.jpg
最初はプラストラクトの0.3mmのプラ棒を貼って行ったのですが、苦労の割にオーバースケールでそれっぽくないのでボツに。
20120301803.jpg
これはこれでパターンが違うし目が細かすぎなのですが、適当な形大きさの網がなかったので、とりあえず余っていたMMのT-72の網のあまりを貼り付けておきました。


ディテールダウンばっかりしてるきがしますが、もういじるような場所は無いと思います。
ではではノシ

| 35-M51スーパーシャーマン | 13:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

35-M51スーパーシャーマン(2)

そのですね・・・また無くしたんですよ、部品・・・。
今度はフロントのライトです・・・。
1ヶ月前に無くしたのに気がついたのですが、状況を考えるとゴミ箱にポイッしちゃったんだと思います。
小さな部品ですがパーツ請求すると500円以上するんですよね・・・。


20120301401.jpg
20120301402.jpg
20120301403.jpg
20120301404.jpg
20120301405.jpg
20120301406.jpg
ちゅーことでおゆまるで複製にチャレンジしていました。
型の制作方法を何度か変えたり、エポパテやポリパテを試してみたり、型に空気抜きの穴を空けたりしてみましたが、小さすぎるようで湯が回りきらない&ディテールがぼやけてしまいます。
それでも削ったりパテで埋めたりすれば使えなくもなさそうなのが何個か出来ましたから、何とか使えないか加工してみたいと思います。
ではではノシ

| 35-M51スーパーシャーマン | 07:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

35-BT-7mod.1935(27)

2012030301.jpg
最後の仕上げにグリス系のシミを加えました。


2012030302.jpg
そしてベースに固定して完成です!
こちらにも撮影した画像をまとめてみました。
(ギャラリー館のURLを変更したのでこちらになります。2012/4/9)
砂埃系の微妙なコントラストがちょっと潰れちゃったかなと思う写真ですが、光が強すぎたかもしれません。
背景もちょっとキツイ気がするので、バック紙を今度撮影する時は黒形を用意してみましょうかねぇ~。
それと、fgにもいつもなら即アップロードするところですが、近々リニューアルするようなので新機能の試用のために控えておこうかと思います。


2012030303.jpg
明日のAFVの会に持ち込むつもりですが、こうやって梱包してみました。
台座がはまる形にカットした板を用意してそこに台座をはめることで横方向は固定しています。
さらにその板と台座とダンボール箱を針金でくくって上下も固定しています。
一緒に挟んであるちり紙ダンボール箱の中から台座と板を持ち上げる時に引っ張るもち手です。
場所が駅近くで電車で自分で持って行く予定なので、これだけやっとけば転んだりしない限り大丈夫だと思います。


これで一応の体裁は整いました。
AFVの会とかそういった場に作品を持ち込んだことが無いのでどうすりゃいいのか不安でしょうがないのですが、明日はトラブルが無いことを祈ります。
ではではノシ

| 35-BT-7mod.1935 | 21:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。