2013年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2013年12月

| PAGE-SELECT |

1/48-IS-2

塗装できないので新しい箱を開けました。

2013112401.jpg
説明書を無視してまずは面倒な転輪と履帯の処理からです。
タミヤの48MMはこのIS-2では車体はプラスチックだし、後はこの履帯の大量の押し出しピン跡がなくなれば言うことなしなんですけどねぇ~。
幸い、瞬着盛ってルーターでガリガリやれる形状だったのですが、それでもまあまあな時間がかかりました。


えーと、短いですがプロローグというか一番だるい作業が終わったのでこれで更新終わりにしておきます。
48MMの部品数的には3分の1ぐらい切り出して成形しちゃったので次回更新には組み立て完了かもしれません。
ではではノシ
スポンサーサイト

| 48-IS-2 | 21:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

48-M26パーシング(4)

放り投げたM26を引っ張り出してみました。
もう3年も放置していたのでおさらいですが、塗装まで進んでいたのですがファッキンサノバビッチ糞ダイキャストシャーシーに2回目のバンカーバスター喰らわされて、二度とダイキャストの48MMなんて作るもんか!!!!となったところで終わったものです。
いや、ダイキャストシャーシーやっとやめたようですが、加工もしにくいし消費者にメリットって何かあったんでしょうかアレ。

2013112201.jpg
とりあえず改めてよく見たら、壊れた個所は一度目のハンマーGクラッシュで廃車にされたやつから部品を持ってくればなんとかなりそうだったので移植して直しました。
壊れた部品を剥がす際にがっちり接着されちゃっていて余計なところまで削らざるおえないところがあったりで、若干ディテールがとろけましたがおおまかな形は元に戻りました。

2013112202.jpg
ボキボキのバキバキになったかに見えた履帯もよく見たら接着面がうまいこと折れていて部品への実質ダメージはゼロだったので再接着で元通りになりました。


手を出してみると思ったより簡単に修復完了しちゃいましたが、外壁塗装工事で塗装が出来ない(なにかおかしな語呂です)のでここでいったんストップです。
待ってる間に3度目のツングースカ大爆発が二度あることは三度あるとなりやしないかと心配なのですがここで更新終わります。
ではではノシ

| 48-M26パーシング | 23:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

タミヤフェア2013

タミヤフェア今年も行ってきました。
新製品も少数ながら発表されていましたので、あまりレポが無いイベントだと思うのでRead More(続きを読む)以降に多めに写真をアップロードしました。

≫ Read More

| 模型全般 | 22:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |