PREV | PAGE-SELECT | NEXT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

1/35-M26パーシング(1)

パーシングって打とうとすると予測変換にパーシング国沢なる人物が出て来るけど誰だ??


っと、そんなことはどうでもいいのですがM26に着手しました。
先月のホビーショーで発表されたタミヤのアメリカ戦車兵セット(ヨーロッパ戦線)に一目ぼれしまして、それを飾るために何か戦車を作ろう!と自分としては珍しい動機からの制作です。
予算の関係でディテールアップパーツ類は使わない使えない予定ですが、1/48を素組みで作ってるので大きい1/35はちょっとだけディテールアップしたいです。


2015101401.jpg
さて、製作開始ですが、いきなりフェンダーが気になったのでそっちに行ってみました。
普通に組み立てるとフェンダーの横のパネルが少し下がって段差ができるんですね。

2015101402.jpg
箱絵を見てもわかるんですが実車は薄い鉄板を組み合わせてるので大きな段差は出来ません。

2015101403.jpg
部品の厚さなどもあるので本格的に実車に合わせたいなら薄い銅板で作りなおすようなことをしなければならないのですが、さすがにそこまでは出来ません。
ということでフェンダーの内側を削って角がせめてもう少し近くなるようにしています。

2015101404.jpg
始めは0.6、7㎜ぐらい下がってるだけだから削ればOKって思ってたのですが、削ってみたら前側を中心に合わないところが…。
上方向だけ辻褄合わせをすればいいと考えてたんですけど、∩の字な部分なので前後方向も考えないとだめだったんですね。

2015101405.jpg
ということで前をカットしました。
本当は横のパネルは4枚一組なので4枚をバラバラにして少しづつ合わせなければならないのでしょうが、矛盾が一番多かった前だけでなんとかしてもらいます。

2015101406.jpg
2015101407.jpg
で、前後分を延長してみたんですが、今度は左右でフェンダーの前部分のRの形が違うんですね・・・。
左はそのまま行けそうなんですけど、なぜか右側だけ0.8㎜ほどのズレが出来てしまいます。
右だけ途中から下に歪んでる?とも思いましたが、史料を見ると右側のようにフェンダーの前は途中からほんの少し下に曲がってるのが正解のようにも見えて実は歪んでるのは左??となってわけがわかりません。
トーションバーサスペンションの車体で足回りは左右対称ではないので、フェンダーも左右対称ではない可能性もあります。


右のサイドパネルを修正するのが作業手順としては一番素直だと思うのですが、車体上下を合わせたり、フェンダー上の道具箱をくっつけたりするとまた歪みそうで、今やるとピッタリいかなくなりそうですのでとりあえずここで棚上げしたいと思います。
1/48のときも面倒なことになり、今回も初っ端から面倒なことになって先行きが思いやられるのですが第一回の更新をここで終わります。
ではではノシ
スポンサーサイト

| 35-M26パーシング | 22:44 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

どうも、お久し振りです。
新製品情報に疎いので初見なんですが、アメリカ戦車兵セット(ヨーロッパ戦線)、これは買いですね!なんだかもうアルパインに見えます。(あっ、イージーエイトも出るのかぁ!)
M26パーシングは買うた止めたしてるので楽しみにしております。

| うどん師団 | 2015/10/15 21:08 | URL |

うどん師団さん、こんばんは。

ご無沙汰しております。
最近のタミヤのフィギュアはすごくいい出来の物がちょくちょくあって(全部じゃないのがちょっと謎・・・?)そそられます。
M26パーシング、あまり知識がないのでレビュー出来ないのですが、買うかどうかの判断材料になるよう頑張ります。

| パテ埋め地獄 | 2015/10/16 20:35 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://typhoon1.blog76.fc2.com/tb.php/393-252aeb07

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。