PREV | PAGE-SELECT | NEXT

1/35-M26パーシング(8)

ちょっと更新間隔が開いてしまいました。

前回、穴あけで終わった取っ手の続きです。
2015122601.jpg
0.3㎜の真鍮線をまげて穴に通しました。
フェンダー部分は裏側に真鍮線が飛び出していると干渉するのでカットです。

2015122602.jpg
その後、0.14㎜のプラ板をかまして真鍮線をちょっと浮かせてから瞬着を穴に流し込みました。
出来上がってみるとやっぱりガタガタになってしまいましたね・・・。
やり直したところで良くなりそうにないし疲れてしまったのでこれで良しとします。


2015122603.jpg
2015122604.jpg
フェンダーの取り付け用ステーを付けました。
こいつも車体との接合部分に溶接跡があったのでちまちまとつけとりますが、一番前の部分が車体とぴったりくっつけるには長さが足りなかったので延長しました。
本物のステーはプレスした鉄板を組み合わせてありボルトなんかがもうちょっとついているのですが、全部に再現するとなるとキットの部品では矛盾が出るので前と後ろの表側にだけボルトをちょい足ししておきました。


2015122605.jpg
フェンダーステーにボルトをちょい足ししたついでに、エンジングリルのヒンジにもボルトか杭の頭のようなものがあったので足しておきました。


プラストラクトの0.5㎜六角棒大活躍ですが均一に切れないので切った後に高さをそろえにゃならんのが手間です。
ではではノシ
スポンサーサイト

| 35-M26パーシング | 05:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

足回りがしっかりしていると作品の印象が随分と変わる気がします。引き締まった良い作品になるのを楽しみにしております!

今年一年間ありがとうございました!
来年も是非ともよろしくお願いします!!

| 同志99 | 2015/12/31 21:12 | URL |

同志99さん、あけましておめでとうございます。

このキットは可動するので足回りがある意味難しいんですよね。
ディテールを盛る作業が楽しくなっちゃってシャープさは残ってないのですが、引き締めれるかどうか・・・。

とにかく、
今年もよろしくお願いします。

| パテ埋め地獄 | 2016/01/01 06:53 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://typhoon1.blog76.fc2.com/tb.php/401-43135459

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT